FC2ブログ
フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

★84 31歳女性 二の腕ワキ前後~肩甲骨上・背中下・腰VASERアキーセル+CRFバスト

今回のモニター患者さまは31歳の女性です。

158cm50kg 二人経産

他のクリニックにて太もも周りの脂肪吸引を受けた経験と、シンシアで顔のベイザー脂肪吸引を受けています。

今回、腕周りをほっそりさせたいこととバストのボリュームアップをご希望にて

○上腕(肩)ワキ前後~肩甲骨上・背中下・腰VASERアキーセル
○CRFバスト(コンデンスリッチファット豊胸)

を行いました。
01術前
術前
バストのボリュームの無さと二の腕の付け根の外側へのはみ出しが相まって、体の美しさのバランスに加えて若々しさが失われている状態でした。
14術後半年
術後半年
二の腕がスッキリとしたこととバストのボリュームアップで若々しく美しい体感が達成されました
ヾ(@^▽^@)ノ
09術後1年
術後1年
術後半年から1年にかけてバストのボリュームが減った感じはありません。
これが生着という状態です。

05術前
術前
10術後1年
術後1年
姿勢は全く同じに揃えていますが二の腕のはみ出しな軽減しバストのボリュームアップもよくわかります。
前脇のぷよぷよが減っているのもわかっていただけると思います。
04術前
術前
13術後1年
術後1年
腕を後ろに組むといった、組み方によって大きさが変わる姿勢をしなくてもシンシアの症例写真では変化がわかると思います。



以下ダウンタイム

07術後1日目
術後1日目
08術後1週間
術後1週間



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアでバストの脂肪注入はベイザー・アキーセルとコンデンスリッチファット併用です。

○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる


などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は
脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

例えば・・・



大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル脂肪吸引    1,000,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円


※2021年4月時点 予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにも考え抜かれた吸引範囲のベイザー・アキーセルがお勧めです。

あっちから少し、こっちから少し・・・は基本的にオススメいたしません。



16707

【H→Kカップ】★83 32歳女性 大腿臀部膝周りVASER・アキーセル+CRFバスト

今回のモニター患者さまは32歳の女性です。
かなり遠方から来ていただいています。

もともとシンシアには数年前に目の下の手術でご来院。
お腹の脂肪吸引などは他のクリニックでしています。

今回シンシアでは

○大腿臀部膝周りVASER・アキーセル脂肪吸引
○コンデンスリッチファット豊胸(CRFバスト)

を行いました。
01術前a
術前
もともとHカップあったということで、カウンセリングのときに本当にもっと大きくしたいのか確認しましたが確固としたご希望がありましたのでお引き受けしています。
06術後7ヶ月
術後7ヶ月
Kカップになりました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ブラジャーを”見てみて”って見せてくださいましたがかなりの大きさのブラジャーでした。
大迫力です。
アニメキャラみたいになっています。
僕はとても良いと思います。
03術前a
術前
07術後7ヶ月
術後7ヶ月
02術前
術前
08術後7ヶ月
術後7ヶ月



以下ダウンタイム
04術後1日目
術後1日目
05術後1週間
術後1週間

バスト自体は吸引部よりもダウンタイムが軽いことが多いです。



迫力のバストから大迫力のバストもシンシアなら可能です。
お気軽にご相談ください(*^^*)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアでバストの脂肪注入はベイザー・アキーセルとコンデンスリッチファット併用です。

○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる


などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は
脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

例えば・・・



大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル脂肪吸引    1,000,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円


※2021年4月時点 予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにも考え抜かれた吸引範囲のベイザー・アキーセルがお勧めです。

あっちから少し、こっちから少し・・・は基本的にオススメいたしません。



11645




【術後3年半 Bカップ→Hカップ】★66 40歳女性 劇的変化のCRFバスト 

今回のモニター患者様は40歳の女性です。

151cm51kg 未経産

おこなった手術は

①大腿臀部膝周りベイザー脂肪吸引+CRF豊胸
②腹腰・上腕ベイザー脂肪吸引+CRF豊胸

2回のCRF豊胸後3年6ヶ月の状態をご紹介

01術前
術前
06術後1年
術後1年
09術後3年半
術後3年半
術後1年から3年半にかけて太ったとのことでした。
その影響でバストは一層大きくなって今ではHカップとのことでした。
お腹の方は体重増加によって多少のムラが見られるようになっています。
術後はあまり体重増加がないようにしたほうがいいです。
02術前
術前
07術後1年
術後1年
11術後3年半
術後3年半
03術前
術前
08術後1年
術後1年
10術後3年半
術後3年半

術前から考えると大迫力です。
たまに脂肪注入の豊胸なんて結果が出ないなんて言っている医師がいますが、シンシアの数年後~10年後にこういう結果が出ている多くの写真を見るとどういう反応するんでしょうねぇ・・・

バストは脂肪注入以外はすべて大きなリスクが伴います。
特に
○バストヒアルロン酸←注入だけなので”誰でもできる”のですが全員シコリになると言って過言ではないので海外の一流メーカーはヤメロという勧告をだしています。
シンシアではおすすめしません。

アクアフィリングなど非吸収性注入材は論外です。一生バストに炎症、感染、発ガンなどの不安を抱えて生きていくことになります。


バストのお悩みはシンシアにお任せください(*^^*)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアでバストの脂肪注入はベイザー・アキーセルとコンデンスリッチファット併用です。

○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる


などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は
脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

例えば・・・



大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル脂肪吸引    1,000,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円


※2021年3月時点 予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにも考え抜かれた吸引範囲のベイザー・アキーセルがお勧めです。

あっちから少し、こっちから少し・・・は基本的にオススメいたしません。


10667

★69-2 【他院修正】腹部腰部・ワキ前後・背中VASER・アキーセル+CRFバスト 1年後

https://cynthia-liposuction.jp/gallery/detail.php?id=46

の続きで術後1年の状態のご報告

モニター患者様は37歳の女性です。
158cm 51kg 2人経産

17年前くらいに太もも周り・二の腕の脂肪吸引(大量脂肪吸引を標榜していたクリニック)
1年くらい前にベイザー・CRF専門クリニックで腹部腰部ベイザー+CRFバスト

を行っています。

 お腹周りが美しくなくバストも全然大きくならなかった。
”保証もあるって書いてあるのに結局なかった”

ということでシンシアにご来院。

シンシアで行った修正手術は


○上腹部(側腹部サービス)+腰+上下背部+ワキ前 VASER+アキーセル脂肪吸引

○太もも凹凸修正(吸引量は少量)

○CRFバスト


です。
01術前
術前
バストも大きくなってなく、吸引部分も凹凸が激しくかつ美しいバランスで吸引されていない状態から・・・
08術後1年01
術後1年
だいぶバランスの良い状態になりました。
ご本人的にもかなり変化があったとお喜びいただいてます。
02術前a
他院修正でこんな感じで吸引しています。
体の幅とバストの幅が良くなったのおわかりになると思います。
02術前
術前
ワキ肉が邪魔して腕が降りない状態。
09術後1年02
術後1年
腕が自然に降りています。
03術前
術前
11術後1年03
術後1年
03術前c
術前
10術後半年
術後半年
anan風に言えば”抱きしめたくなるカラダ”になったと思います。
体幹を変化させるのは非常に難しいのでこういう症例写真は世界中探してもまれです。
03術前a
吸引範囲

今回の脂肪吸引は


①大量脂肪吸引標榜クリニック+ベイザー

②CRFバスト専門クリニックの吸い残し

状態からの手術だったので脂肪をしっかり確保できるか心配だったのですが、”キレイにするための吸引”がされてなかったので確保することが出来ました。(僅かなバスト注入分を確保するためだけの吸引←ありがち)

ワキ前・後ろ・背中の吸引は一般的な吸引部位ではなく、バストの注入部位と近接する部分もあるので難易度がグッと高くなります。

(時間もとてもかかります)

ベイザー・CRFバスト専門を標榜していても全く出来ていないという事実を鑑みると、日本にこの仕上がりを達成できる美容外科医師はほとんどいないのだろうと推測されます。


なおこの記事の手術を行うために要した時間は、
朝11時の手術開始から手術終了がおよそ18時。
バストの脂肪注入は吸引部位も注入部位ともキレイにするために向き合っているので、どんなに頑張っても1日1件しか出来ません。
これが午後2時位から手術が可能だったり、バストのCRFが医師1人で1日2件出来てしまうクリニックとは一人の患者様と向き合う姿勢が全く違うので、仕上がりが変わってくるのも当然だと思います。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。
更にアキーセルを使うことでより生着率の向上が期待できるようになりました。


○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる

などのメリットが大きいのです。加えて

○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。

またシンシアのバスト脂肪注入は
脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

例えば・・・



大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル脂肪吸引    1,000,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円


※2021年2月時点予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにも考え抜かれた吸引範囲のベイザー・アキーセルがお勧めです。

あっちから少し、こっちから少し・・・は基本的にオススメいたしません。






17293


【1年後】★80-2 22歳女性 大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル+CRFバスト 脚を細くしたくないケース

今回のモニター患者様は22歳の女性です。
152cm39kg未経産

太ももは細くしたくないけどバストは欲しい。
というご希望でご来院。
シンシア以外にもたくさんのクリニックにカウンセリングに行ったようでした。
聴きザワリの良いことをたくさんいわれたらしいですがシンシアを選んでくれたので嬉しく思います。

行った手術は・・・

○大腿臀部膝周りベイザー・アキーセル脂肪吸引
○コンデンスリッチファット豊胸(CRFバスト)

です。
今回の記事では術後1年の状態をご紹介。
バストの脂肪注入症例で”術後”としか書いていないクリニックは術後1ヶ月目などのまだ脂肪の吸収が始まっていないときの写真しか見せられない、時間が経ったらなくなっちゃうクリニックなので気をつけてください。

ではご紹介(*^^*)
01術前
術前
13術後1年
術後1年
巨乳ってわけには行きませんが、術前と比べるとかなり大きくなっています。
デコルテのゴツゴツ感もなくなっています。
しかもお腹の変化から見るとおそらく、術後更に痩せてます(^_^;)
太っていればもっと大幅に大きくなっていたと思うのですが・・・
02術前
術前
14術後1年
術後1年
術後1年とか〇〇年とかの報告をしないクリニックは全部ニセモノです。
03術前
術前
15術後1年
術後1年
斜めから見た写真でもそうなのですが、腕も細くなってるんですよねぇ。(吸引はしていない)
それでもバストが大きくなっているのは本物だと言うことだと思います。

ちなみにシンシアのバストの症例写真は後ろで腕を組んだりしていません。
アレは術後だけ胸を張ってインチキするためのポーズです。

04術前
術前
18術後1年
術後1年
術前の太ももも細い上に、
”できるだけ細くしたくない”
っていう基本的に不可能な命題をクリアーしています。
凹凸もありません。
05術前
術前
17術後1年
術後1年
太もも脂肪吸引の吸引量自慢クリニックありがちな栄養不良児みたいな太ももになることもありませんでした
(9 ̄^ ̄)9ムキッ


脂肪吸引・脂肪注入豊胸(CRFバスト)をお考えの方。
迷わずシンシアにお任せください!!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。
更にアキーセルを使うことでより生着率の向上が期待できるようになりました。



○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる
などのメリットが大きいのです。

○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。


またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。



12658













検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事