FC2ブログ
フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

★61 53歳女性 大腿臀部膝周りVASER+CRFバスト

大腿臀部膝周りVASERの記事は

を御覧ください(*^^*)
こちらではバストの1年後までをご紹介

バストを若々しくしたいということと、下半身ぶとりを改善したいということでシンシアにご来院。

53歳の女性ともなるとそもそも若い方と違って脂肪吸引できれいになる度合いにも限界はありますが、術前の状態よりはずいぶん改善しそうということで手術をお引き受けしています。


行った手術は

○大腿臀部膝周りVASER(ベイザー)脂肪吸引
○コンデンスリッチファット豊胸

です。

DSC04029.jpg 術前
DSC08771.jpg 術後1年
バストが豊かになっただけではなく、年取って見えるデコルテのガリガリ感も改善が維持されています。
当然服を着たときに大きな違いが出ます。
DSC04037.jpg術前
DSC08774.jpg 術後1年
DSC04035.jpg 術前
DSC08766.jpg 術後1年

DSC04035 - コピー 術前
DSC08766 - コピー術後1年
乳輪周りのボリュームが無くなったことでシワシワで乳首も力なく埋もれてしまっているような状態からぷっくりとした若々しい乳輪になりました。
ちなみにこの部分の変化は術者が乳輪・乳首を若々しくしようという強い意志がないと達成できません。
ホームページなどで乳輪乳首を黒塗りやモザイクで隠している写真しか出していないクリニックはこの部分にこだわりが無いことのあらわれなので、バストを若々しく回復したい方はこだわりがあるクリニックをおすすめします
(^-^)/




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。


○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる
などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

今回のモニター様の場合

大腿臀部膝周りベイザー脂肪吸引    900,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円
※2019年1月時点予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。


オプションのアキーセルを使うことで更に生着率の向上が期待できるようになりました
\(,,・,,ω,,・,,)/



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアのCRFバストの専門ページはコチラ

下半身太りなのにバストが小さいなどのお悩みはお気軽にシンシアにご相談ください
(o^-')b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmedical.jp



















10916

【術後4年】★15 34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸後 ベイザー腹腰大腿内側+CRFバスト 4


の続きです。
今回の記事では術後4年の状態をご紹介。

今回のモニター患者様は34歳の女性です。

160㎝ 46.5㎏ 未経産 

手術の7年ほど前に 太もも全体と二の腕の脂肪吸引を行っています。

シンシアで手術を行う半年ほど前に某クリニックにて
○太ももの外側+二の腕+腰のベイザー脂肪吸引をして175㏄ずつのコンデンスリッチファットを注入したそうですが3か月の段階で実感が無くなってしまったそうです
(´・ω・`)

シンシアで行った手術は
○腹腰(+大腿内側)VASER脂肪吸引
○コンデンスリッチファット(CRF)豊胸


01術前 術前
06術後4年 術後4年
術後4年が経っていても術前よりも遥かに大きなバストが維持されています。
デコルテのゴツゴツした感じの改善も維持されていて若々しく見えます。
02術前 術前
08術後4年 術後4年
シンシアは後ろで手を組んで写真を撮るのをやめたのでちょっと写真の姿勢が違います。
(※後ろ手に組んでのポーズは組み方によってバストの大きさの見え方が変わるので術後だけ胸を張っているクリニックが殆どで”インチキ”の温床なのです)
03術前 術前
07術後4年 術後4年

同じコンデンスリッチファット豊胸でも術後3ヶ月位で全く実感がなくなってしまうクリニックと、術後4年経ってもしっかりとバストの大きさが維持されているクリニック、
皆様はどちらでコンデンスリッチ豊胸を受けたいですか?



シンシアのコンデンスリッチファット豊胸ブログには長期経過の写真がたくさん載っています
(o^-')b

ぜひ併せて御覧ください(ほんの一部です)
【術後3年で約3カップUPを維持】23歳女性 大腿臀部膝周りベイザー+CRF豊胸 2




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアのCRFバストの専門ページはコチラ

下半身太りなのにバストが小さいなどのお悩みはお気軽にシンシアにご相談ください
(o^-')b



シンシアのバスト脂肪注入は

ベイザー脂肪吸引料金にオプション料金という形なので値段が明瞭です。

ベイザー脂肪をコンデンスリッチファットにした場合 +600000円

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。

アキーセルを使うことで更に生着率の向上が期待できるようになりました
\(,,・,,ω,,・,,)/







7444








★60 20歳女性 バストに左右差 大腿臀部膝周りVASER+右CRF豊胸

今回のモニター患者様は20歳の女性です。
164cm52kg 未経産
もともとバストに大きな左右差があって他院にて175ccのバッグインプラントを挿入しています。
前回の記事(http://cynthiahoukyou.blog.fc2.com/blog-entry-124.html)にてバッグインプラントを除去したところをご紹介しました。

この記事ではコンデンスリッチファット豊胸後3ヶ月までをご紹介。


01バッグインプラント除去前 
バッグインプラント除去前
03術前 
バッグインプラント除去後1ヶ月

CRF術前
かなりバストの左右差が大きい状態です。
07術後3ヶ月 
術後3ヶ月
少し右のほうが大きいくらいになりました。
バッグインプラントが入っている状態よりも遥かに触り心地は自然です
\(,,・,,ω,,・,,)/
05術前 
術前
横から見るとこれだけ右の方が小さかったのが・・・
08術後3ヶ月 
術後3ヶ月
ここまで同じ大きさになりました。
04術前 
術前
09術後3ヶ月 
術後3ヶ月



06術前 
術前
ビキニが傾いてしまう状態から
10術後3ヶ月
術後3ヶ月
脚もほっそりとしつつビキニの水着もバランスよく着ることができるようになりました
(*^^*)

 
なおバッグインプラント除去とコンデンスリッチファット豊胸を2回に分けなければイケナイ理由は

http://cynthiahoukyou.blog.fc2.com/blog-entry-119.html

を御覧ください(o^-')b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。


○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる
などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

今回のモニター様の場合

大腿臀部膝周りベイザー脂肪吸引    900,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円
※2018年8月時点予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアのCRFバストの専門ページはコチラ
http://www.cynthia-liposuction.jp/vaserlipo/crf.html

下半身太りなのにバストが小さいなどのお悩みはお気軽にシンシアにご相談ください
(o^-')b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmedical.jp


★60 20歳女性 バストに左右差 他院バッグインプラント術後 抜去術前



今回のモニター患者様は20歳の女性です。
もともとバストに大きな左右差があって他院にて175ccのバッグインプラントを挿入しています。
立っているときはキレイに入っているのですが
01バッグインプラント除去前 右抜去前
”寝ているときに美しくない”
のが悩みで且つ、触ってわかってしまうというのが悩みとなっていました。

動画で見るとよく分かるのですが、バッグインプラントの存在が丸わかりです
(;´Д`)
この状態は男性も絶対にわかりますしそれを
”わかられてしまう怖さ”
を一生持ち続けなければならないので心の負担になってしまっている方もかなりいらっしゃいます。

この動画の患者様のバッグインプラントの入れ方は、

”術中にバッグ用のスペースを大きく作り、術後はマッサージでそのスペースが小さくならないようにしバッグインプラントがその中を動くことによって柔らかさを確保する”

という考え方に基づいたものなので拘縮防止という点において一定の意味があるかもしれませんが、動画の通りぐりんぐりんバッグインプラントが動くものだから当然触り心地としてはその存在がわかりやすくなりがちで、かつてバッグインプラント手術を行っていたときにも採用してはいませんでした。

バッグインプラントが立っていても、寝ていても、触ってもわからないくらいに自然にキマるのは・・・

1.術前からバストが大きい(最低Cカップ、できればDカップ以上)
2.体質的に異物反応が”ほとんど”起こらない←拘縮・リップリング等
3.自分の組織がバッグインプラントと同じくらいの硬さ
4.バッグインプラントの経年劣化が起こらない

という条件がすべて揃うことが絶対です。
これが揃うことはめったにないどころかほぼ奇跡なので、バッグインプラントによる豊胸は基本的に

”バレる”

んです(´;ω;`)

更に患者様のバッグインプラントが入っていることに対する強い違和感・異物感、10年経ってもうつ伏せでマッサージされると痛い等、
500例以上術者として経験しましたが特殊なケース以外は適応が無いと思うに至ったわけです。

そういうわけでシンシアではもうよほど特殊なケース以外ではバッグインプラントによる豊胸は行っていません。
もちろんQ-medを始めとしたヒアルロン酸メーカーが”お願いだからやめてくれ”と言っているヒアルロン酸豊胸もしていないし、まして発がん性などの安全性が疑われるポリアクリルアミド豊胸、その他の得体の知れない新素材も注入しません。


唯一行っているのが、安全性も結果も胸を張っておすすめできる

ベイザー脂肪吸引+CRFバスト

だけです。

続きます。






★59 【1年後】  28歳女性 腹部腰部ベイザー脂肪吸引+CRFバスト

※ ☆59はCRFバストのブログ症例の通し番号になります。

腹部の記事は

https://ameblo.jp/drcynthia/entry-12396912517.html

にお願いします。


今回のモニター患者様は28歳の女性です。

148cm38kgと小柄です。未経産

 

まずはお腹周りをすっきりさせつつバストも豊かにしたいということで

 

腹部腰部ベイザー脂肪吸引

+

CRFバスト(コンデンスリッチファット豊胸)

 

を行いました(*^^*)


IMG_0805.jpg術前
IMG_8638a.jpg術後1年 

IMG_0811.jpg術前 
IMG_8639a.jpg 術後1年

IMG_0814.jpg 術前
IMG_8642.jpg 術後1年
シンシアのコンデンスリッチファット豊胸は1年とか○年とか長期経過がすごくいい症例がほとんどです
(9 ̄^ ̄)9ムキッ

術後写真にどれくらい経ったか書いていないクリニックは
 
まだ腫れが残っていて脂肪の吸収も終わっていない”術後1ヶ月”とかの写真
 
を平気で紹介しているので気をつけないといけないです。
(*`・ω・´)ゞ



DSC01463.jpg 




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。
※ピュアグラフトは現在は休止中です。


○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい

○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる
などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

今回のモニター様の場合

腹部腰部ベイザー脂肪吸引    800,000円
コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
麻酔               50,000円
※2018年8月時点予告なく価格は変更する場合があります。

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアのCRFバストの専門ページはコチラ
http://www.cynthia-liposuction.jp/vaserlipo/crf.html

下半身太りなのにバストが小さいなどのお悩みはお気軽にシンシアにご相談ください
(o^-')b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事