フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕なし)4 1年後

24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)1
24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)2
24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)3
の続きです。
今回のモニター患者様は24歳の女性です。
18歳の時にバッグインプラントによる豊胸術をお受けになっていますが特に拘縮などは無かったものの1年以内に除去手術を受けています。(210㏄インプラント大胸筋下)
手術時158㎝48㎏
人生MAXが48㎏ MINが38㎏(18歳時) 1年以内にバッグインプラントを除去しているのと当時若かったこともありバストの皮膚にはほとんど余裕のない状態でした。
またバストの左右差が強く右の方がボリュームが少ないタイプでした。
01術前術前
14術後1年2か月術後1年2か月
かなりボリュームアップしているのがわかります(≡^∇^≡)
術後3か月目と比べてもあまりボリュームロスが無いことがわかります。
09術後3か月術後3か月
02術前術前
15術後1年2か月術後1年2か月
03術前術前
16術後1年2か月術後1年2か月
04術前術前
17術後1年2か月術後1年2か月





脂肪注入による豊胸はバッグインプラントの様に決まった結果に必ずなるというものと違い、とてもとても繊細なものです。同じ実力の医師が同じようにやっても患者様の状態によって結果が良い時もあればほどほどの事もあるのです。
だからこそ、
○手段を最高に(ベイザー+コンデンスリッチファット)
○手術を丁寧に(1日1件にとどめ納得いくまで丁寧に手術を行う)
○患者様の状態を最高に(バッグインプラント除去後同時手術は避けるなど)

など、医師は高い意識を持って望まなくてはならないと思うのです。

シンシアでは他院でベイザー+コンデンスリッチファットを受けた術後患者様が多いです。
それらのクリニックが取り残した脂肪を吸引して、それではるかに上の結果がでてしまう。
それなら最初からシンシアに来ていれば満足するまでのコストも半分以下で済むのに・・・
と患者様はよくおっしゃるし僕もそう思います。
(;^ω^A

コンデンスリッチファットで結果の出るクリニックをお探しの方は是非一度シンシアにご相談ください。

コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp
関連記事
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事