フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

27歳女性コンデンスリッチファット豊胸 2 半年後

27歳女性コンデンスリッチファット豊胸 1 ダウンタイム
の続きです。
今回の記事では半年後のお写真をご紹介(≡^∇^≡)
半年といえばすっかり手術後としては落ち着ききっている時期です
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術前
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術後半年
とてもかっこよいバストになっていますо(ж>▽<)y ☆
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術前
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術後半年
かっこいい上向きバストです
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術前
コンデンスリッチファット 豊胸 ベイザー 東京 評判 術後半年

おそらくバッグインプラントで考えれば200~240㏄相当のボリュームアップが見られたと考えられます。

通常コンデンスリッチファットは220㏄を注入しますが、採取可能な脂肪が潤沢にあったり、術前からバストの皮膚に余裕がある場合など少し多めに注入することもあります。 それにつけても今回の患者様は半年たってもかなりの生着率だなぁと思います。(基本的に脂肪注入後は2~3か月以降はあまり変わらないといわれています)

ちなみに触診してみても全くシコリは触れませんでした

(≡^∇^≡)

シンシアでは現在考えられる限り最高峰の方法でバストの脂肪注入を行っています。

しかもその方法においては日本で圧倒的にリーズナブルな価格です。

(安すぎてここにはかけません、電話でもお答えできません(*v.v)。最近同業者と思われる電話が多いのです。)

モチロン大切なのは値段ではなくて技術なのですが、キレイに脂肪吸引できる(キレイでごまかしのない術前術後写真を数多くお見せできる)医師は日本でもごくわずかです。

シンシアでバストの脂肪注入を検討する場合

王冠21位・・・ベイザーで脂肪吸引の上でコンデンスリッチファット(CRF)

王冠12位・・・ベイザーで脂肪吸引の上でその脂肪を注入

指輪3位・・・通常の脂肪吸引をコンデンスリッチファット(CRF)で注入

旗次点・・・通常の脂肪吸引をそのまま注入

2位と3位の差ですが、ベイザーで採取された脂肪の方がキメが細かく注入先で栄養を受けやすいこと、

吸引する際により多くの脂肪を美しく採取できることを考慮してこの順番になっています。

シンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので明瞭です。

ベイザー脂肪を濃縮注入の場合 +315000

バイザー脂肪をコンデンスリッチファットにした場合 +630000円

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位がボコボコにならないためにもベイザーがお勧めです。

バスト脂肪注入の値段だけ表示されている場合は思わぬ値段になりがちです。

(((゜д゜;)))

よくある“3か所までの脂肪吸引を含む”では脂肪量が不足していることが多いのです。

バストのベイザーファットを濃縮注入もコンデンスリッチファット(CRF)もシンシアにお任せください

(o^-')b


 

シンシアに相談したいなぁと思ったら・・・

お電話は

0355500567

まで。お待ちしております(≡^∇^≡)

   
   
 

関連記事
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事