FC2ブログ
フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

【5年後】★1 28歳女性 コンデンスリッチファット豊胸の5年後の状態は∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

http://cynthiahoukyou.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

の患者さまの5年後の状態のお写真をご紹介します
\(,,・,,ω,,・,,)/

01術前a 術前
04術後5年a 術後5年
バストがかなり大きくなっているのがちゃんと維持されています!!
\(,,・,,ω,,・,,)/

脂肪注入による豊胸術は脂肪が全然残らないから意味がない

なんていう噂は間違った伝説です。

バッグインプラント豊胸の五年後はかなりの確率で
”拘縮”
”リップリング”
”うつ伏せになった時に痛くてマッサージできないのが続く”
”見て・触ってわかる”
というリスクがあります。
※術前からしっかりバストがある場合は自然な状態が維持されることもあります。

ヒアルロン酸やその他の注入材の豊胸は5年維持しようとしたら数百万円かかった上にシコリリスクが非常に高いです。

ちなみにこの記事の患者様はシコリありません。

03術前a 術前
06術後5年a 術後5年
02術前a 術前
05術後5年a 術後5年

世界中でもおそらく非常にレアなCRFバスト5年後の写真ですが
その症例でこのような素晴らしい結果が紹介できることがとても僕は嬉しいです
о(ж>▽<)y ☆




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


シンシアでバストの脂肪注入はベイザーとコンデンスリッチファット併用です。
※ピュアグラフトは現在は休止中です。


○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。
○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい
○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる
などのメリットが大きいのです。


またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

ベイザー脂肪をコンデンスリッチファットにする場合 +600000円

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシアのCRFバストの専門ページはコチラ
http://www.cynthia-liposuction.jp/vaserlipo/crf.html

下半身太りなのにバストが小さいなどのお悩みはお気軽にシンシアにご相談ください
(o^-')b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp




関連記事
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事