フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕なし)4 1年後

24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)1
24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)2
24歳女性 太ももお尻膝周りベイザー+CRFバスト(胸の皮膚に余裕がないタイプ)3
の続きです。
今回のモニター患者様は24歳の女性です。
18歳の時にバッグインプラントによる豊胸術をお受けになっていますが特に拘縮などは無かったものの1年以内に除去手術を受けています。(210㏄インプラント大胸筋下)
手術時158㎝48㎏
人生MAXが48㎏ MINが38㎏(18歳時) 1年以内にバッグインプラントを除去しているのと当時若かったこともありバストの皮膚にはほとんど余裕のない状態でした。
またバストの左右差が強く右の方がボリュームが少ないタイプでした。
01術前術前
14術後1年2か月術後1年2か月
かなりボリュームアップしているのがわかります(≡^∇^≡)
術後3か月目と比べてもあまりボリュームロスが無いことがわかります。
09術後3か月術後3か月
02術前術前
15術後1年2か月術後1年2か月
03術前術前
16術後1年2か月術後1年2か月
04術前術前
17術後1年2か月術後1年2か月





脂肪注入による豊胸はバッグインプラントの様に決まった結果に必ずなるというものと違い、とてもとても繊細なものです。同じ実力の医師が同じようにやっても患者様の状態によって結果が良い時もあればほどほどの事もあるのです。
だからこそ、
○手段を最高に(ベイザー+コンデンスリッチファット)
○手術を丁寧に(1日1件にとどめ納得いくまで丁寧に手術を行う)
○患者様の状態を最高に(バッグインプラント除去後同時手術は避けるなど)

など、医師は高い意識を持って望まなくてはならないと思うのです。

シンシアでは他院でベイザー+コンデンスリッチファットを受けた術後患者様が多いです。
それらのクリニックが取り残した脂肪を吸引して、それではるかに上の結果がでてしまう。
それなら最初からシンシアに来ていれば満足するまでのコストも半分以下で済むのに・・・
と患者様はよくおっしゃるし僕もそう思います。
(;^ω^A

コンデンスリッチファットで結果の出るクリニックをお探しの方は是非一度シンシアにご相談ください。

コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸7 手書きの感想文 2か月から1年まで

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸6 手書きの感想文 術直後から1か月まで
の続きです。
01バッグインプラントバッグインプラント除去前
04術前術前
13術後1年CRFバスト術後1年


太もも臀部膝周り+CRF豊胸術後2か月
09手術2Mc 


太もも臀部膝周り+CRF豊胸術後3か月
10手術3Mc


CRF豊胸術後6か月
12手術6Mc


太もも臀部膝周りベイザー6か月
11手術6M2c


大腿臀部膝周りベイザー+コンデンスリッチファット豊胸1年後
13手術1年c
14手術1年2c






1年にわたって、大変な時期も不安な時期も感想文を書いていただいて本当に感謝しています
(≡^∇^≡)

バッグインプラントは体格によって、そして患者様の体の反応によっては悩みにつながることもあります。
今回のモニター患者様はそういうくびきから解き放たれ、喜んでいただけたようで僕も本当にうれしいです。


美容外科という分野は非常に難しいもので、同じ手術の名前でも目に見えないところで手を抜くこともできますが、このように喜んでもらうためには自分の技術のすべてをかたむけて臨むことが何より大切だと思っています。

これからも精進していきたいと思っています
(*v.v)。

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸6 手書きの感想文 術直後から1か月まで

今回のご報告は大腿臀部膝周りベイザー+コンデンスリッチファット豊胸という、美容外科領域ではかなりダウンタイムが強い手術の術後自筆感想文
手術当日から1か月をご紹介いたします
('-^*)/

06術前術前
15術後1年CRF豊胸1年後
01術前術前
03術後1年術後1年
02術前術前
04術後1年術後1年


バスト感想当日から3日目まで
04手術直後c


ベイザー大腿臀部膝周り感想手術当日から3日目まで 05手術直後太ももc


バスト感想1週間後まで
06手術1Wc


ベイザー太もも臀部膝周り 1週間目まで
07手術1W太ももc


バストと太もも臀部膝周りベイザー 感想1か月まで
08手術1Mc


続きます。

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸5 手書きの感想文 インプラント抜去後

06術前術前
15術後1年CRF後1年
01抜去直後c
※バッグインプラントはもともとある程度の大きさがある方ならかなり自然に、 さわり心地も良い時もあるのですが、やはりあまり向いていない方もいらっしゃいます。
パートナーにウソを言い続けなければいけない苦痛が強かったようです。
02抜去1Wc
03抜去1M c
バッグインプラントは、もともとバストが無い方の場合肋骨の変形が見られることもあります。
今回の患者様もかなり細身ということもあって肋骨の変形が見られました。
脂肪注入をするにあたってはこのようなことも考慮すべき部分ですのでシンシアでは2期に分けることをおススメしているのです。
小手先の技術で同時手術することはシンシアでも、もちろん可能な上でのご提案です。
04術前バッグインプラント除去後(肋骨変形が見られる)

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸4 1年後まで

39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸にて“揺れる”を実感 1
39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸にて“揺れる”を実感 2
39歳女性バッグインプラント除去後CRF豊胸にて“揺れる”を実感 3
の続きですので是非そちらも合わせてご覧ください(^-^)/
今回の記事はCRF豊胸後1年のお写真のご紹介です。

01バッグインプラントバッグインプラント除去前
04術前バッグインプラント除去後
13術後1年CRF豊胸1年後
02バッグインプラントバッグインプラント除去前
05術前バッグインプラント除去後
14術後1年CRF豊胸後1年
03バッグインプラントバッグインプラント除去前
06術前バッグインプラント除去後
15術後1年コンデンスリッチファット豊胸1年後

シンシアではバッグインプラントが入っている患者様は、基本的に抜去して状態が落ち着いてからコンデンスリッチファットを行うことにしています。
患者様としては同時手術の方がバストが小さい期間が少ないなどの理由で同時手術をしてくれるクリニックに流れたりしますが、
同時手術は明らかに成績が悪い
ので、何度も脂肪注入できる体型の方ならともかくシンシアではおススメしていません。

○バッグが入っていたカプセル内に入った脂肪は全滅、かつ感染の原因に
○バッグにアプローチするために剥離した部分に注入された脂肪はそのままカプセルの中に・・・
○バッグをとるというだけで炎症が起こります(バッグインプラント除去後3日目のバストに注入する気になりますか?)
○バッグをとるだけでワキの場合は出血から血腫のリスクがあります。
○バッグが入っていると術前のバストのボリュームなどの状態が把握できません
○バッグが入っているとインプラントによる肋骨の変形などを見抜くことはできません

などのリスクを十分に回避できる医師は世界中どこにもいません。
ぱっと、考えただけでもこれだけのリスクがあるのに1期的な手術をすすめる理由はなんでしょう。
答えは簡単です。患者様に逃げられないこと。
もっと言えばお金です。

最高を求めてベイザー、コンデンスリッチ豊胸をするのなら、患者様が逃げるリスクを負ってでも信念を持って2期的手術をすすめる医師を選ぶべきです。


脂肪注入による豊胸はバッグインプラントの様に決まった結果に必ずなるというものと違い、とてもとても繊細なものです。同じ実力の医師が同じようにやっても患者様の状態によって結果が良い時もあればほどほどの事もあるのです。
だからこそ、
○手段を最高に(ベイザー+コンデンスリッチファット)
○手術を丁寧に(1日1件にとどめ納得いくまで丁寧に手術を行う)
○患者様の状態を最高に(バッグインプラント除去後同時手術は避けるなど)

など、医師は高い意識を持って望まなくてはならないと思うのです。

シンシアでは他院でベイザー+コンデンスリッチファットを受けた術後患者様が多いです。
それらのクリニックが取り残した脂肪を吸引して、それではるかに上の結果がでてしまう。
それなら最初からシンシアに来ていれば満足するまでのコストも半分以下で済むのに・・・
と患者様はよくおっしゃるし僕もそう思います。
(;^ω^A

コンデンスリッチファットで結果の出るクリニックをお探しの方は是非一度シンシアにご相談ください。

コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp

41歳女性 コンデンスリッチファット豊胸 大腿臀部膝周りベイザーにて

今回のモニター患者様は41歳の女性です。
160㎝45㎏とあまり脂肪が多いタイプではありませんが太ももや腕をキレイな形ににしたい
バストを大きくしたい
というご希望にてシンシアにて
大腿、臀部、膝周り+上腕ベイザー脂肪吸引
コンデンスリッチファット豊胸
をお受けになりました。
(≡^∇^≡)

01術前術前
09術後3か月術後3か月
術後3か月ともなるとかなりサイズとしては落ち着く時期です。
これ以上はあまり縮まないといわれています。
かなり大きくなっているのがわかると思います。
ちなみにシンシアではベイザーで脂肪吸引しているので、コンデンスリッチファットにする脂肪がその前段階で小さく分離されているので、注入先のバストで脂肪細胞一つ一つが栄養と酸素を受けやすいので細胞の生存率が高いのだと思います。
また、分離しているものを注入するので一塊となることが少なく、シコリになりづらいのも
ベイザー脂肪吸引+CRF豊胸
の良いところです。 更に、シンシアの場合は
DSC06265.jpg
といった感じでほとんどの場合300㏄ずつ(計600㏄以上)のコンデンスリッチファットを製作し、バストに無理のない範囲で注入するので
(入れすぎると組織の圧力が増し血流が悪くなり、細胞に酸素と栄養がいきわたらなくなり死滅したり、シコリになったり、感染しやすくなったりします。)
そして基本的にこんな感じで、作ったCRFをカルテナンバーとともに写真にとり記録しています。
○○㏄入れましたよ~なんて言って本当は入れていないところもありますからね・・・
(-""-;)
02術前術前
10術後3か月術後3か月
03術前術前
11術後3か月術後3か月
かなりいい感じですね(≡^∇^≡)
04術前術前
12術後3か月術後3か月
横から見たときの変化も大きいです。
05術前術前
13術後3か月術後3か月

以下ダウンタイム
06術後1日目術後1日目
07術後1週間術後1週間
08術後1か月術後1か月
術後1か月はとっても大きいですね。これを
“術後ですっ”
って紹介できる性格だと苦労はしないんですが・・・(;^ω^A
ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸は同じ手術の名前でも
○吸引量の十分な確保
○手術は1日1件で丁寧にやる
などの違いで効果は全く変わっています。

シンシアでは他院でベイザー+コンデンスリッチファットを受けた術後患者様が多いです。
それらのクリニックが取り残した脂肪を吸引して、それではるかに上の結果がでてしまう。
それなら最初からシンシアに来ていれば満足するまでのコストも半分以下で済むのに・・・
と患者様はよくおっしゃるし僕もそう思います。
(;^ω^A

コンデンスリッチファットで結果の出るクリニックをお探しの方は是非一度シンシアにご相談ください。

コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事