フェイスリフト コンデンスリッチファット1 VASER脂肪吸引 VASER脂肪吸引 CRF症例4 CRF症例4

34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後 ベイザー腹腰、大腿内側ベイザーCRF 3

34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後(実感なし)ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸
34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後(実感なし)ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸2
の続きです。
是非そちらからごらんください。

今回のモニター患者様は34歳の女性です。

160㎝ 46.5㎏ 未経産 

2006年ごろ 太もも全体と二の腕の脂肪吸引を行っています。

2013年になって某クリニックにて

○太ももの外側+二の腕+腰のベイザー脂肪吸引をして175㏄ずつのコンデンスリッチファットを注入したそうですが3か月の段階で実感が無くなってしまったそうです。

今回の記事では
腹部・腰部及び大腿内側のベイザー脂肪吸引の様子をご報告いたします
('-^*)/



01術前術前
もともとそんなに脂肪は多くありません(;^_^A
左太ももに謎の内出血がありますが手術とは関係ありません。
十分な脂肪採取の為腹部・腰部そして2006年の他院脂肪吸引で取り残された大腿内側の脂肪をベイザーで脂肪吸引しています。

07術後3か月術後3か月
クビレがとても強くなっているのとやはりおなかの脂肪が減っているのがわかると思います。
太ももの内側も“吸い残し”という雰囲気がなくなっています。(※太もも内側は片側100cc弱くらいです)

02術前術前
08術後3か月術後3か月
先日の記事に挙げたようにクビレがキレイに出てきています。
前医が吸引したところからさらに吸引して良い結果が出てしまう。
これが意味するところは・・・?

是非画像を拡大してご覧ください('-^*)/

04術前術前
10術後3か月術後3か月
03術前術前
09術後3か月術後3か月

脂肪吸引を真剣に考えている方、大きな手術は一日に一件しか予定せずじっくり最高の結果を求め続けるシンシアにぜひご相談いただければと思います
(≡^∇^≡)


以下ダウンタイム
05術後1日目術後1日目
06術後1週間術後1週間


今回の患者様はダウンタイムが軽めの方です。



コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp

34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後(実感なし)ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸2

34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後(実感なし)ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸
の続きです。併せてお読みいただければと思います。

01術前術前(他院術後)
今回のモニター患者様は34歳の女性です。
160㎝ 46.5㎏ 未経産 
2006年ごろ 太もも全体と二の腕の脂肪吸引を行っています。
2013年になって某クリニックにて
○太ももの外側+二の腕+腰のベイザー脂肪吸引をして175㏄ずつのコンデンスリッチファットを注入したそうですが3か月の段階で実感が無くなってしまったそうです。
(´・ω・lll)
シンシアでは腹部腰部、太もも内側ベイザー脂肪吸引+コンデンスリッチファット豊胸を行っています。
シンシアでは無理のない範囲で片側245㏄のコンデンスリッチファットを注入しました。
09術後3か月術後3か月
かなりのバストアップが実現しましたヾ(@^▽^@)ノ
04術前術前
13術後3か月術後3か月
バストトップの高さもだいぶ違いますね。
05術前術前
12術後3か月術後3か月
02術前術前
10術後3か月術後3か月
03術前術前
11術後3か月術後3か月



以下ダウンタイム
07術後1日目術後1日目
未経産の方なので術後一日目はかなり皮膚のテンションが強いです。
クビレが大変なことになっているのは肋骨の上が腫れているからです(;^ω^A
08術後1週間術後1週間 まだ皮膚がパーンと張った感じではありますがだいぶ落ち着いてきました。
今回の患者様は落ち着くのが早い方です。

ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸も同じようにやっているように見えても、
○吸引量の十分な確保
○手術は1日1件で丁寧にやる
などの違いで効果は全く変わっています。
シンシアでは他院でベイザー+コンデンスリッチファットを受けた術後患者様が多いです。

それらのクリニックが取り残した脂肪を吸引してそれではるかに上の結果がでてしまう。。
それなら最初からシンシアに来ていれば満足するまでのコストも半分以下で済むのに・・・

と患者様はおっしゃるし僕もそう思うのですが、きっと広告なんかで負けてるんですよね~
(;^ω^A
コンデンスリッチファットで手抜きの無いクリニックをお探しの方は是非一度シンシアにご相談ください。
アメブロの記事はコチラ


コスメディカルクリニック シンシア
0355500567
東京都中央区銀座5-13-19-4F
http://www.cosmedical.jp/
info@cosmediacl.jp

34歳女性 他院ベイザーCRF豊胸術後(実感なし)ベイザー+コンデンスリッチファット豊胸

01術前術前
今回のモニター患者様は34歳の女性です。
160㎝ 46.5㎏ 未経産 
2006年ごろ 太もも全体と二の腕の脂肪吸引を行っています。
2013年になって某クリニックにて
○太ももの外側+二の腕+腰のベイザー脂肪吸引をして175㏄ずつコンデンスリッチファットを注入したそうですが3か月の段階で実感が無くなってしまったそうです。


画像でどれくらい吸引したのか見てみると

DSC05151 - コピーのコピー
吸引孔と吸引後の固い部分から判断するに斜線の部分のみ甘い吸引をしています。
後ろだけからのアプローチでは体の真横は十分な吸引できないのです。前(おなか側)と後ろ(腰)からアプローチして初めてカラダの側面を十分吸引してクビレを出したり、十分な脂肪量の確保を行うことが出来るのです。
また、太もも外側を見てみると・・・本当に部分的に脂肪を採取したのがわかります。

身長、体重及び2006年の脂肪吸引歴さらには触診から判断する限りコンデンスリッチファット精製前で吸引脂肪の量は甘めに見積もって
太ももの外側から100㏄ずつ
腕から50㏄ずつ
腰から50㏄ずつ

計200㏄ずつ程度でコンデンスリッチファットに精製するとおそらく片側100㏄あるかないかだと思います。まぁ175㏄ずつというのはウソでしょう。あるいはCRF精製前の量か・・・患者様からしたら確認する手段ないですからね。

ちなみに

DSC01673 - コピーのコピー
僕が吸引した範囲ですが同じ腰でも範囲が全然違います。(吸引孔も目立ちにくいところに一つだけ)
また腹部を同時に吸引することで前医が吸引した部分もさらに吸引することが出来るので美しいクビレが出てきています。
(内ももは2006年の先生が吸引し損ねていてバランスが悪いのを修正的に吸引しています。)
これだけ広い範囲を吸引してやっと
DSC05268.jpg
腰の右左両方で250㏄位の脂肪確保量。もう少しふくよかならもっと採取できるんですが・・・
とにもかくにもこういうことを考えても前医が腰から採取できた脂肪の量は凄く甘く見積もっても右左で100㏄が妥当なところでしょうね・・・
(*v.v)。
当然一度吸引してある腕や太もも外側もスズメの涙ほどの採取量だったと考えられます。
なんでこんなちょっとしか採取しないかというと前回も書きましたが、

○術者がラク

○時間が短いから1日2件やったりする(シンシアのCRF豊胸は1件最低7時間で丁寧にやってます。当然仕上がりに差が出ます。)

○中途半端な吸引はダウンタイムが短いから2回目でもあれくらいのつらさなら仕方ないと思わせられる

○最初のカウンセリングからコンデンスリッチファットは2回やるといいですよとコストの二重取りを企んでいる。

最後にシンシアでのおなか・内側の太ももを足した脂肪確保の量は

DSC05271.jpg1000㏄位
再手術の箇所が多いので出血やや多め(*v.v)。

06.jpg
最終的にできたコンデンスリッチファットの量は490㏄(片側245㏄)
いつもならコンデンスリッチファットは600㏄+α用意しているのでこれでもやや少なめ。
その600ccの中からバスト側の無理のない範囲で注入しているわけです。
今回の患者様は無理がなかったため全量(490㏄)注入しています。

(シンシアでは作ったCRFをいつも写真に撮っています・・・最初の頃はとっていないときもありましたが・・・・)

前医でのベイザー+コンデンスリッチファットでは甘めに見積もっても片側100㏄未満なのでそりゃぁもう結果は違って当たり前です。

・・・でその結果なのですがあまりに長くなったので次回の記事にご紹介いたします
(;^ω^A


40歳女性 海外在住 ベイザーお腹周り脂肪吸引+コンデンスリッチファット豊胸

変換 ~ 01術前術前
今回のモニター患者様は40歳の女性です。
151㎝47㎏
お子様はいらっしゃいません。

普段は海外にお住まいなのですがわざわざシンシアを選んで手術をお受けになっていただきました。(ありがたいことです)

下腹部の横切開で子宮筋腫の手術を受けたことがあるのですが、傷の部分は肥厚性瘢痕(傷が固くなる状態)になっていました。(少し傷の治りがゆっくりな体質であるということ)
ちなみに、お腹の手術を受けたことがある方は腹壁瘢痕ヘルニアといって腹壁の外(脂肪層の中)に小腸が脱出していることがあるのでこの場合危険が伴います。ほとんどの美容外科医師がこれをないがしろにして腹部の触診を行いませんが、この脱出した腸をカニューレでつつくと死亡事故につながりますので開腹手術後の方で腹部の脂肪吸引をご希望の方はカウンセリングの時に腹壁瘢痕ヘルニアのチェックをされたかどうかチェックしてください。
こんな基本的なチェックもできない美容外科医師に脂肪吸引を任せるなんてとんでもないことです。

お体を見ると、バストの肉付きはまぁまぁ。
ただし若干加齢を感じさせる雰囲気があるのと、バストがチャームポイントになるような雰囲気では無いです
(;^ω^A
おなかの方はこれはちょっとバストよりもむしろ脂肪の乗り方が如何にも気合の入っていない40歳代という雰囲気です。
わがままな食生活をしているといった雰囲気のBodyから“ワガママBODY”に変身すべく、シンシアでベイザー脂肪吸引とコンデンスリッチファット豊胸を行いました。
変換 ~ 06術後5か月術後5か月
手術後早い時期にめいいっぱい日焼けをしたようで、お腹の部分に色素沈着が強いです。(術後しばらくは日焼けは控えた方がいいと改めて思いました。)
バストが大きくなって、クビレが出来ましたので予定通りの若々しい“わがままBODY”になりました
о(ж>▽<)y ☆
変換 ~ 04術前術前
変換 ~ 09術後5か月術後5か月
バストトップの高さが全く変わっていますね(9 ̄^ ̄)9ムキッ
これならロスアンゼルスやハワイでモテモテ、オリエンタルビューティで生きていくことが出来るレベルだと思います。
変換 ~ 03術前術前
変換 ~ 08術後5か月術後5か月
術後5か月ですのでこれからはバストのボリュームの変化はあまりないはずです。
わざわざ海外から選んでいただけて非常にうれしかったです。(´,,・ω・,,`)


ダウンタイム
変換 ~ 11術後4日目術後4日目


愛されるお腹周り、愛されるバスト、愛される美脚
を本当に考えている方。症例写真のクウォリティにウソ偽りのないシンシアに是非ご相談ください

シンシアでバストの脂肪注入を検討する場合

王冠21位・・・ベイザーで脂肪吸引の上でコンデンスリッチファット(CRF)

王冠12位・・・ベイザーで脂肪吸引の上でその脂肪を注入

指輪3位・・・通常の脂肪吸引をコンデンスリッチファット(CRF)で注入

旗次点・・・通常の脂肪吸引をそのまま注入

2位と3位の差ですが、ベイザーで採取された脂肪の方がキメが細かく注入先で栄養を受けやすいこと、

吸引する際により多くの脂肪を美しく採取できることを考慮しています。



またシンシアのバスト脂肪注入は

脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

ベイザー脂肪を濃縮注入の場合 +315000円

ベイザー脂肪をコンデンスリッチファットにした場合 +630000円

脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにもベイザーがお勧めです。



【注意】バスト脂肪注入の値段“だけ”表示されている場合は思わぬ値段になりがちです。

(((゜д゜;)))

よくある“3か所までの脂肪吸引を含む”では脂肪量が不足していることが多いのです。
その他、中途半端に3か所だけ吸引しても吸引部位が美しく仕上がらないことも良くありシンシアに相談する方もかなりいらっしゃいます。

バストのベイザーファットを濃縮注入もコンデンスリッチファット(CRF)もシンシアにお任せください

(o^-')b


 

シンシアに相談したいなぁと思ったら・・・

お電話は

0355500567

まで。お待ちしております(≡^∇^≡)

   
   
 

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事